Green House

自由気ままに、自己満足に。
OTHERS
RECOMMEND
カウンター
カウンター
つなビィ
手ブロ
AD
<< 本編だけじゃなく、外伝も暗かった← | main | ジョイポリー! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-||
│-|-|
SLAM DUNK
スラムダンクをレンタルして読みました。
CS(本放送時はテ○朝系列だったはずがなぜかフ○テレビTWO)で放送していたアニメを見ていたのですが、アニメは漫画の途中(インターハイ予選)までで終わっているので、その続きが気になりまして。

借りて良かった!
アニメも普通に面白かったけど、漫画に追いついちゃうから仕方ないとはいえ、すごい間延びしていてもどかしい部分があったんですよね。
でも漫画ではそれがないし、最後の山王戦とかすっごい面白かった。
鳥肌ものでした。
試合の最後なんて、本当に台詞がほとんどなくて、なのに絵だけですごく魅せていて…。
以下ネタバレあるので一応反転。

その中でも特に良かったのは流川が花道にパスをして、花道がシュートを決めたところで試合が終わって、2人がハイタッチをしたところ。
あの流川が花道にパスを渡して、しかもハイタッチを…!
このハイタッチ、見開き一面使って描かれていて、すごかった。魅せ方が上手い。


画力の高い漫画家として私が一番に思いつくのは小畑健さんなんですが、井上雄彦さんもすごいですね。
じゃなきゃ絵だけで楽しませることは出来ないと思います。
絵柄的には私は小畑さんの方が好みですが、井上さんの絵にはまた違ったすごさがありますね。
表情がすごい。台詞がなくても表情だけで感情が伝わってくる。
笑うようなシーンじゃないはずなのに、表情を見て笑いそうになってしまったシーンもありますからね(魚住の←)

Wikipediaによると、井上さんは山王戦以上のものは描けないと思っていたそうで。
漫画を読むと納得です。
山王戦は、25巻の途中から31巻まで使って、描かれていてすごいボリューム。
すごく面白かったです。
これ以上のものを描くのははなかなか難しそうですよね。
下手に引き伸ばさず、あそこで終わったからこその名作なのかな、とも思います。

でも、やっぱり続きも読んでみたい…!
なんでも、連載終了時には「第一部完」となっていたとか。
井上さんも続きを描きたくなったら描くかもしれないとか言っているとか。(by Wikipedia)
ぜひ描きたくなって描いてほしい!!
そう思わせるほど、すごく面白かったですv

続きで動画。




2004年に井上さんが廃校になる校舎の黒板に描いた、SLAM DUNK最終回10日後の話。
面白くて、思わず笑ってしまったww
読めて良かった♪


後半は見つからなかったので前半のみですが。
井上さんが黒板に描いてる作業とかが映ってるけど、とにかくすごい…!
黒板にこんなにスラスラ描けるとか本当に尊敬。


色々な解釈が出来るみたいだけど、私はやっぱりスラダンのリョータと彩子と解釈しました。
スラダンは、特に好きなCPとかないけど、あえて言うなら、宮城×彩子が好きかなー、と思うので。
コメント欄でも書かれている方が居たけど、彩子は覚えてて、宮城は覚えてない感じがしました。
スラダンのノリとはまた違うけど、こういうのも良いですね^^


|動画|23:38|
comments(1)|trackbacks(0)|
スポンサーサイト
|-|23:38|
│-|-|
COMMENT
ウオオー!みっちゃんウオオー!
お久しぶりです、琴李です!

拍手ありがとうございました(´;ω;`)ウウッ
お返し遅くなっちゃってごめんなさい!

受かったとき、前に絵茶でみっちゃんとした会話を思い出したよ・・!
あの時はほんとにありがとう!
まあ、結局バカ大ですけどね!!←
でも歴史と伝統がある女大なのであんまりえふらんとか思えないよね!
私がバカであることに変わりはないけども()
ついていける気がシナイヨー!

よかったら入学に向けてまたお話聞きたいななんて!
こちらこそ絵茶とか誘って頂ければと思いますですふへへ・・
しばらくは野放しの状態なのでねっ!危険!
来週とか・・再来週とか・・チラッチラッ

↓の彩雲国物語なついなーとか思いながらこの辺で・・
グリリバがえろかった思い出があります。
個人的にレビューとか書けるってすごいと思うのですよ!
私は大体書き始めても気づいたら消してます・・
何かおすすめなものあったら教えて下さーい!

全然この辺じゃなくなったけど、それでは!
駄文長文失礼しましたー!
|琴李|2012/12/09 1:46 AM|
COMMENT FORM









TRACKBACK URL
http://midorinoie.jugem.jp/trackback/239
TRACKBACK